top of page

オーフスネット環境基本法改正提案に、ご意見、ご感想をお寄せください。

更新日:4月15日

オーフスネットでは、環境基本法制定30周年である今年、2023年を期して、環境基本法改正の提案をまとめました(2023.8.8記事参照)。 この提案自体、みなさまの参加により、よりよいものにしていきたいと考えています。 是非、みなさまのご意見、ご感想をお寄せください。

下記フォームをお使いください。



※オーフスネット 環境基本法改正提案 はこちらから入手できます。

   20230822版 (以前公表したものから進化しています) 






閲覧数:99回0件のコメント

最新記事

すべて表示

欧州人権裁判所、スイス政府の気候変動対策の不十分さは人権侵害と判決(2024.4.9)

4月9日、欧州人権裁判所は、スイス政府の温室効果ガス削減対策は不十分と主張した市民の訴えを認める判決を出しました。訴えたのは70代を中心とする女性たち。判決では欧州人権規約が保障する「私生活および家族生活の尊重を受ける権利」を侵害するとしています。日本でも、熱中症は、高齢者を中心にもはや見過ごせない、深刻な問題になっています。

第6次環境基本計画(案)のパブリックコメントで、意見を提出しました

現在、政府で策定が進んでいる第6次環境基本計画(案)のパブリックコメント手続きで、オーフスネットとして意見を提出しました。 参加原則、環境基本法の改正、予防原則、情報へのアクセス、政策形成・意思決定への参加、司法アクセスの改善について、計画案への追加や改善を求めています。戦略アセスメントの法制化、NPO等の役割の位置づけ・支援の強化、参加、協働に関する国等の職員の能力向上などの具体的取組も盛り込む

12/20 SDGsジャパン環境ユニットと勉強会を開催しました

2023年12月20日に、SDGsジャパン環境ユニットと共催で、オーフスネットでまとめた環境基本法改正提案について勉強会を開催しました。環境や持続可能な社会づくりに第一線で活躍する多くの方々の参加を得て、市民参加の課題、参加の確保のあり方、NPOのキャパシティの向上などについて、活発な議論が行われました。

Comments


bottom of page